足腰が弱くなった犬のためのドッグフードとは?

最近、足腰が弱くなってきてあまり歩かなくなってきたワンコの事が心配じゃありませんか? それならぜひ一度ドッグフードについて真剣に考えてみてください。
MENU

足腰が弱くなったワンコのための食事に必要なのは?

ボストンテリア

最近、どうもワンコの足腰が弱ってきたようでろくに散歩も行けず困った。

 

そんな経験はありませんか?実は私の家で飼っている老犬がまさにそういう状態になってしまいました。

 

最初は運動量が足りていないのかと思い、積極的に散歩に行ったりでなるべく運動させるようにしていたのですが、それでもなかなか症状は良くなりませんでした。

 

答えは笑うほど単純!必要なのは良質なタンパク質だった!

タンパク質の塊

それから少し犬の足腰強化に関して色々と調べてる時に目に留まったのがドッグフードを変えてみると良いというものでした。

 

ご存知かもしれませんが犬の祖先はオオカミでオオカミの主食は鹿肉なんです。だからワンコのための高級ドッグフードや高級おやつって鹿肉で出来てたりするんですよね。

 

それに反して世間一般で販売されているドッグフードの主原料は穀類(とうもろこしや小麦)になっており、実はワンコの食事としては適していない材料なんですよね。

 

だって基本的に肉食なはずの犬に鳥みたいに穀物を主食で食べさせていたんだから我が家のワンコ達が日々弱々しくなっていくのは当たり前だったんです。

 

そして見つけた鹿肉のドッグフードがこちらのドッグスタンス鹿肉ドッグフードです。

ドッグスタンス鹿肉ドッグフード

⇒ ドッグスタンスの鹿肉ドッグフード詳細を見る

 

商品が良くても値段が高い!

実際にドッグスタンスの鹿肉ドッグフードが届いて食べさせてみたんですけど、粒も小さくて小型犬でも大型犬でも食べやすそうでしたし食い付きも良かったです。

 

でも一つ大きな問題だったのがそのお値段です。このままだとドッグフード破産する!そう思いました。

 

正直たまにおやつとして食べさせてあげるくらいしか出来ないほどコストパフォーマンスが悪い。これでは必要な量を続けてあげることは出来ないなと思ったのでまた次のドッグフード探しの旅に出ることになりました(笑)

 

そして出会った品質もコスパも良好なドッグフードの名前は!?

カナガンパッケージ

なんやかんやと調べた結果最終的に行き着いたドッグフードがこちら!

 

その名もカナガンチキンです。

 

名前の通り主原料はチキン(鶏肉)なので鹿肉からは離れてしまいましたが、今回重要なのは良質なタンパク質ですからそこはあまり気にしなくても大丈夫です。

 

カナガン公式サイト

 

原材料にお肉がたっぷりなので安心

カナガン原材料表

ちなみにチキンの量ですが全体の50%以上を占めているという驚異的な数値です。

 

それでドッグスタンスに比べて食い付きなんかも変わらずバクバク食べてくれます。以前の一般的なドッグフードの時は食べないこともあったんですけどこれならそんな心配は無さそうです。

 

約一ヶ月ほどカナガンを食べさせ続けると目に見える効果が出てきました。見るからに老犬たちの歩き方が力強くなったんです。

 

私の家ではこれからはずっとこのカナガンを食べさせていこうと思いました。何より単品購入よりも定期購入の方が割引価格で買えるので安く済んでお得です。

 

あなたもワンコの足腰が弱ってきてて困っているなら試してみてはどうですか?

カナガン公式サイト


このページの先頭へ